ホーチミンで贅沢フレンチ!在住者の厳選3選レストラン

ホーチミンに住み始めて、早いもので1年と数ヶ月経ちました。 当初は、ベトナム料理が美味しいので常に食べていたのですが、実はホーチミンは安くフレンチが食べることを知り、今では日常のレパートリーの1つとしています。 というのも、ベトナムはかつてフランスの植民地だったため、「プチパリ」と言われるほど建造物に、フランス風のものが残っていることが多いです。 食も同様で、ベトナムの有名なサンドイッチ「バインミー」もフランスに影響を受けて、フランスパンに肉や香菜などを挟んだものになっています。 そのためもあってか、ホーチミンにはフレンチレストランも結構多いんです。 また、フレンチ料理といえば価格が高いというイメージがありますが、物価の安さもあってか日本より圧倒的に安く食べることができます。 そんなホーチミンのフレンチレストランの中でこれだけは、オススメできる!3店舗を厳選したのでご紹介したいと思います。 「安く、美味しい、フレンチ料理」を求めている方の参考になればと思います。 Marcel Gurumet Burger 「え、バーガー?」 と思うかもしれませんが、ここはフランス人のシェッフが作ったフランス風のバーガーですw 基本的にお肉の部分はグラスフェッド(牧草だけを食べた良質なお肉)のものが多く、またパンも店舗で焼いているようでした。 ほんのに甘くて、本当においしいです。 そして、中に挟まれたチーズは、ブルーチーズのものがあったり、チーズ好きにはたまらないですね! パン生地がブラックのスペシャルバーガーなんかもありました。 こちらも美味しかったです。 そして、私のみが美味しいと言っているわけではありませんw 世界的な食べログTrip Adviser(トリップ アドバイザー)でもホーチミンのレストラン、ベスト6位(3,143位中)にランクインされているほどです。 お店の外観も可愛く、行くだけでちょっと心弾みますので、ぜひ立ち寄ってみてください。 行くのが難しい方は、Vietnammm.comというベトナムのデリバリーサイトでデリバリーすることも可能です。 ▲Vietnammの詳しい使い方はこちらに書きました。 La creperie お次は、ガレットのお店「La Creprie」です。 お店の雰囲気も落ち着いているのですが、カジュアルで、かしこまらない感じで気軽でした。…

【レビュー】ホーチミン滞在にオススメな格安で快適なホテル

ホーチミンに旅行等で滞在することが決まった方。 旅のスタイルはいろいろあるかと思いますが、きっと満足する率が高そうな良いホテルを見つけたのでレビューしたいと思います。 「ドミトリーに宿泊するような方、価格的に1,000円/泊以下レベル」を求めている方にはフィットしないかもしれませんが、 以下のようなホテルを求めている方は、要チェックです! -価格破格(3,000円レベルな日程なことが多い) -施設充実(バー、プール、マッサージ付) -部屋が清潔 -サービスレベルが高い -立地がこの上なく最高 その名も「Au lac hotel ⅱ(オウ ラック ホテル ⅱ)」 格安で快適なホテル「Au lac hotel ⅱ(オウ ラック ホテル ⅱ)」とは オウラックホテルを簡単にレビューすると以下のように評価できます。 3,000円程度となると、ホーチミンでも中堅ほどのホテルには案外宿泊できますが、清潔感や立地が惜しいなと思ってしまうことが多かったのですが、ここは満足できました! 価格 ¥3,000~(朝食込) 清潔度 ★★★★☆ WiFi速度…

【レビュー】怪しくない!ホーチミンで女性向け耳かき体験 Genki Spa

(この記事の全ての写真はGenki SpaのFacebookより拝借しています) ホーチミンといえば、安い物価が魅力的なのでマッサージ、Spa三昧を楽しむ人も多いのではないでしょうか。 ホーチミンでは、タイ式のマッサージ、アロママッサージ、フットマッサージ、韓国のアカスリ、指圧マッサージ、等々様々な種類のSpa、マッサージでひしめき合っているのですが、日本流?のみみかき(Mimikaki)というのも存在します。 私のイメージとしては、よく秋葉原なんかにある、お姉さんが男性向けに膝枕で耳かきをしてくれる! なんというちょっとあやしめな?女性には取っ付きにくいイメージがあったのですが笑 普通にマッサージを利用するように、本格的な耳かきをしてもらえるSpaに行ってきたのでご紹介します。 耳かきをしてくれるGenki Spa 私が行ったのは、マッサージ店も多いレタントンストリートの日本人街周辺の小道を曲がるとすぐ、タイバンルン通りのお店「Genki Spa」です。 紫色の看板が珍しく、すぐに見つけられるかと思います、名前も日本語ですしねw 入り口にすぐ入ると、靴を履き替え2Fに案内されます。(おそらく4Fくらいまであります。) 2Fが受付のようです、とてもこじんまりとしていますが、お茶もだしてくれました。 中に入ってみると奥行きがあり、案外広いです。 メニューはこちら▲ タイ式、アロマ、指圧、ホットストーン、フット、ワックス、スクラブ、耳かき、メニューがたくさんあります。 そして、なんといっても安いんです。。。! 例えば、アロママッサージなんかは300,000VNDこれは約1,500円くらいですね。 ベトナムはただでさえ安めなのにも関わらず、周辺マッサージ店舗よりも15%ほど安い気がします。 そして、肝心のみみかき(Mimikaki)ですが、「200,000VND」約1,000円です!笑 ちょっと、人にみみかきやられるのってどうなの? って人がいるかもしれませんが、まずは価格的には全然OKでしょう! 一度はやってみる価値はあるかと思います。 そして施述!ですが…. 施述はこのような、よくあるマッサージ台の上にて行われます。 お姉さんの膝枕じゃないですよ。。。w もちろん服装はそのままですが、他にマッサージなど行って着替えている方はその服装のまま行われることが多いみたいです。 先に、肩のマッサージを軽くやっていただきました。 そしてついに耳!…

バンコクで最高!と名高いコワーキングスペース!AIS DCに行ってみた

バンコク在住のワーカーに「最高」と言われている、コワーキングスペース「AIS design center=AIS DC」に先日行ってきました! バンコクには数日だけの滞在でしたので、1dayで利用してきましたが、1dayユーザーとしてはどうだったのか? 本当に「最高」なのか、ベトナム在住1年の私がベトナムワークスペースと比較しながらもレビューしてみたいと思います。 AIS DCの良いポイント 《良い立地:中心地》 まずは、良いポイントの一つ目ですが、かなり「立地」が良い場所にあります。 バンコク初級者なので、滞在中どこを中心として動くか迷いましたが私は在住外国人、日本人も多く住むという「Ekamai(エカマイ)駅」という場所に宿をとりました。 これは、バンコクに走るBTS(スカイトレイン)の人気路線スクンビットライン上にあります。 また、AIS DCはこのエカマイから2駅となりの、「Phrom Phong(プロンポン)駅」という場所に位置します。 「Phrom Phong(プロンポン)駅」は、大型ショッピングモールもあり、治安も比較的良い場所で人気のエリアです。 そして、AISは実はそのショッピングモール「エンポリウム」内に入っているのです。 人気路線上の治安の良いエリアで、欲しいものはなんでも手に入るモール内に入っているワークスペースです。 この上ない、立地の良さと言えます。 《安すぎる:150バーツ/day》 もう1つの良い点は、「安すぎる」ということです。 ベトナムのワークスペースは1dayだと相場1000円/dayくらいです。 日本では、もっとしますね。 ただ、AIS DCはなんと150バーツ、これは日本円で約500円です。 ベトナムより発展している国において、その相場はなんだよ…と。 そしてさらに驚くべきことに….. 年間ですと、3,600円らしいです。。。。。 フリーズしてしまうレベルの安さですね。…

最安値!メコン川現地ツアーを10ドル以下で楽しむ方法

ベトナムといえば、メコン川の「ジャングルクルーズ」ではないでしょうか? 私がベトナムに来る前もこのイメージが強かったです。 逆にいうと、ここに行っておけば「ベトナムに行った」と言えるかもしれません!(ってくらい有名ですね) 実はここに、自力で行く人はほぼいないのではないでしょうか。聞いたことがない。 ツアーの方が安くてスムーズに行くことができるからです。 メコン川クルーズを考えている方に、安く安全にいける方法をご紹介したいと思います。 ちまたのメコン川ツアー メコン川クルーズのツアーは実は「日本人向け」「その他外人向け」の2つが存在します。 というのも、日本人向けは日本の会社がツアーを主催運営しています。 ベトナム人の日本語堪能なガイドさんが最初から最後まで日本語で案内をしてくれます。 例えば、「ベルトラ」なんかですね。 こちらを利用するメリットとしては、以下のような方。 -最初から最後まで安心感が欲しい -日本人の旅行客と一緒に楽しみたい -状況やバックグラウンドなど、明確に知りたい! -英語だけのツアーは不安がある という方は絶対に上記のツアーで行ってみた方が良いかと思います。 デメリットとしては、「その他外人向け」 ツアーと比較すると高い。 だいたい3倍の価格差がある。という点だけですね。 少し英語ができて、他国の方とのふれあいを楽しみたいという方はぜひ 「その他外人向け」ツアーに挑戦してみることをおすすめします。 メリットとしては -安すぎ(最安値で700円代) -いろんな国の人と友人になれるチャンスあり -英語の勉強なるかも デメリットとしては、英語が超ハードル高い方には、次何が起こるか分からない「不安が募る」というくらいでしょうか。 メコン川ツアーの取り方 日本語のツアーでしたら問題なく、インターネットでベルトラから予約するのが良いです。 ただ、価格が40ドル〜となります。名物の「象耳魚」もランチで込み。…