【レビュー】ホーチミン滞在にオススメな格安で快適なホテル

ホーチミンに旅行等で滞在することが決まった方。 旅のスタイルはいろいろあるかと思いますが、きっと満足する率が高そうな良いホテルを見つけたのでレビューしたいと思います。 「ドミトリーに宿泊するような方、価格的に1,000円/泊以下レベル」を求めている方にはフィットしないかもしれませんが、 以下のようなホテルを求めている方は、要チェックです! -価格破格(3,000円レベルな日程なことが多い) -施設充実(バー、プール、マッサージ付) -部屋が清潔 -サービスレベルが高い -立地がこの上なく最高 その名も「Au lac hotel ⅱ(オウ ラック ホテル ⅱ)」 格安で快適なホテル「Au lac hotel ⅱ(オウ ラック ホテル ⅱ)」とは オウラックホテルを簡単にレビューすると以下のように評価できます。 3,000円程度となると、ホーチミンでも中堅ほどのホテルには案外宿泊できますが、清潔感や立地が惜しいなと思ってしまうことが多かったのですが、ここは満足できました! 価格 ¥3,000~(朝食込) 清潔度 ★★★★☆ WiFi速度…

奇妙なホテル!ベトナム ダラットの「Hang Nga クレイジーハウス」に宿泊してみた

ASEAN各国の観光促進サイト「GOASEAN」の東南アジアのユニークなホテル5選に選ばれ、中国の「人民日報」では世界の最も奇妙な建築物の10の建物うちのひとつとして紹介されたことがある、「Hang Nga クレイジーハウス」に実際に宿泊してきました! 「Hang Nga クレイジーハウス」はベトナムの高原地帯である「ダラット(Da lat)」にあります。 東南アジアらしからぬ気温と自然で、かつてはフランス植民地時代に避暑地として開発された土地です。 ….となると、自然のアクティビティが有名では?と思ってしまうのですが、実はこのホテル自体が今ではダラットの「観光名所5本の指」に入る?と言われているくらい有名なんです。 気まぐれでしたが、実際にそこに宿泊することができました!(やったー)のでそのレポートです。 ▶︎agodaでクレイジーハウスを見てみる ▶︎booking.comでクレイジーハウスを見てみる Hang Nga クレイジーハウスとは? クレイジーハウスは、ロシアのモスクワ大学にて建築を学んだ、ベトナム人女性「ダン・ヴェト・ガー」によって、1990年に設立されました。 ガーさんは、スペインのサグラダファミリアを設計した「アントニ・ガウディ」さんや、ダラットの街の自然環境からインスピレーションを受けてこの建物を設計したようです。 自然と自由を愛する彼女は、建物全体を全体的に「大木」+「動物、キノコ、クモの巣、洞窟」といった自然界のものの雰囲気でつくりました。 ほぼ、直角にできているものはなく、自然の形である。非直線的=曲線的にできています。 この建物ができた当初は、「おとぎの話の家」などとも呼ばれてきたようです。 元々は地元住民から、行き当たりばったりで、見た目の美しさや構造が変だという指摘や反対もあったようですが、今では立派な建築品というより芸術品として認められているようです。 また、1990年に建設し、その年に建設は終わったものの、増築を繰り返し今でも増築中とか。 (私が宿泊した際も増築中の建造物がちらほらありました。) 室内の様子 実は、客室は10室かありません。 元は、客室さえも無かったようですがこの建設費用でガーさんがかなりの負債を抱えていたため、「客室としてオープン」+「観光地として宿泊者以外にもお披露目」しています。 ▼各部屋の名前 -Pheasant(キジルーム) -Ant (蟻ルーム)…

Phu Quoc(フーコック)で安くて快適なホテル3選

ベトナムのアイランド、「Phu Quoc(フーコック)」に行くけど、 『せっかくの旅行なので、絶対失敗したくない。』 『予算を抑えるために、できれば格安だけど、快適なホテルに宿泊したい!』 という方向けに、まとめてみました。 「Phu Quoc(フーコック)」には1週間くらい滞在しましたが、毎日宿を変えていたので、 その中でも3000円以下(2人)で宿泊できて、良かった宿(全てプール付)をご紹介します。 安さの理由は、オンザ ビーチかそうでないか? もっとも宿が多いのは、島に西側のロングビーチ沿いの「Duong Duong」という地域です。 ここの地域は、道路を挟んだビーチ沿いの区画(地図で見て左側)と、道路の右側に分かれるのですが、 基本的にはビーチ沿いは高めのホテルが並びます。(たまにドミトリー的なのもありますが、そこは快適そうではないので無視) 安くて快適なホテルは右側が多いので、基本的には右側エリアを狙いましょう! このエリアに宿泊すれば、大抵観光客がご飯を食べる場所や、ナイトマーケットへもすぐに向かうことができます。 雑ですが、図にすると上記の「右エリア」です。 ホテルスタイルなら「Praha Hotel」 ホテルスタイル、いわゆるビル型なら、「Praha Hotel」がおすすめです。 普通に日本のビジネスホテルよりも、快適でした。 ▪︎Expediaから探す 写真がちょとアレですが… -基本的には朝食付き3000円以内(日程によって変動) -プール付き -シャワー(温水/水圧)◎ -WIFI ◯ -清潔さ◎…