「エッセンシャル思考」はトップダウンで考えること、と思った。

私は良く言えば?なんでも色んなことに興味がある方で、好奇心の赴くままにやりたいことをやってしまうタイプです。
ただ、1つのことをやってること、色んなことに興味がでてしまって、あちこち飛んでしまい、
気がつけば最初考えていたこととは全く違うことをやっていることもしばしばw

ただ、このタイプの人は結構、色んなことに手はつけられる一方で色んなことが中途半端になりやすいと思います。
自分自身がそのことに気づくのは結構時間がかかりましたが、
先日たまたま読んだ本「エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする」
エッセンシャル思考ではない側=非エッセンシャル思考である人は
結果的に私のような動きになってしまっていることが多いのではないかと思います。

そもそもエッセンシャル思考とは

エッセンシャル思考の根本的思想は、「より少なく、しかしよりよく」を追求する思考です。
「あれもやりたい、これもやりたい」「いきなり美味しいチャンスが降ってきた」「褒められたから、その期待に答えよう」それらをまずは一歩ひいて考えて、なんでそれをやるのかを考え99%を断捨離して本当に大切な1%に集中をしようと言う考えです。
その結果、やりたいことが本当に叶い、人生が豊かになりますよ〜という。

なぜそれが可能かというと以下の図が、すごく分かりやすかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この矢印をもし時間だとすると、人の時間は1日24時間と限られてしまっているので、
自分のかけられる時間があちこちに分散してしまいます。
ただ、1点に集中すると時間は1直線に目標に向かってつきすすみ、結果的に自分の目標に到達するということらしいのです。

 

エッセンシャル思考になるには、トップダウンで考えればいいかも


本の中では、エッセンシャル思考になるためには以下のようなこと等を常に念頭に置くことだと言っています。
①90点のルールをつくる/自分の子供の声を聞く
②本質を見極める
③しくみ化する
④小さな成功を積み重ねること etc…….

①90点のルールをつくる/自分の子供の声を聞く
自分の中で、本当にやりたいことか見極めてそれに該当しないのならば断る、きることをルール化します。また、それを遊びをいれて楽しむことで視野が広がります。

②本質を見極める
やることが多かったり、いきなり友人から連絡がきたり、思考が散漫してものごとが進まないときはまずは「何が本当に重要か」を考えてタスクを洗い出し「優先順位」をつけることで物事を進めます。

③しくみ化する
非エッセンシャル思考の人はポジティブな人が多いと思うので、物事を楽観的に捉えうまくいくケースで考えがちですが、まずは「バッファ」をもち1.5倍のシナリオを組むこと、徹底的に準備し、リスクを洗い出しておくことで目標に近づける複数のルートをもっておくことができます。

④小さな成功を積み重ねること
人は誰でも、モチベーションを保つのに「前に進んでいる」という感覚が一番有効だそうです。小さくでも前進している感覚を持つことで、自分の未来の成功を信じることができます。
——-

と、いうようなことだったのですが、本当になりたい叶えたい自分の姿が見えているひとは
トップダウンに考えて、自分の今の状況まで逆算していくことでこの思考に近づけるのではないかと思いました。

例えば一番最初に新卒でついた仕事が、自分のやりたい仕事ではなかった人はきっと多くいるでしょう。だけど、「新卒だからまずはできることを増やさなければ!」という気持ちで過ごし、与えられた仕事のみをこなしてまずはよく言われる3年を過ごした。3年目の配置変換という理由で、別の部署にうつされたり、少し立場が上がった、そこでまた別のやらなければならないことができた。また新たなタスクに忙殺されていく….

で、いつになったらその叶えたい自分に近づけるのか….
叶えられないから会社に文句は募るばかり、転職を考える、転職しまた同じことを繰り返す。
自分のできる範囲はいくらでも横に横に横に広がっていき、なんだか成長しているようにも感じるのですが、自分のなりたい姿には全く近づいていない。
今の何かできる自分+αで考えるから、大きすぎる自分の夢に一向に近づかない。
という現象が起きてしまうことがるかと思います。

そうではなくて、自分の目標「〇〇というサービスをつくりたい」「〇〇円稼ぎたい」「〇〇な幸せな生活を送りたい」「〇〇な社会をつくりたい」なんでもいいのですが、自分の目標をトップに考えて、そのためになにができるようになればいいのか、なにを途中でしなければいけないのかをトップダウンで考えていくことによって、自ずと優先順位だったり、自分の小さな成功ポイントをつくることができ、捨てるものも見極められるるのではないかなと思います。

変動のありすぎる現代の世の中でそんな何十年先のことなんて考えられない!とかもよく言われますし、わたしも目先3年の自分を更新し続けるみたいな考え方だったのですが、ざっくりでも死ぬまで80-90歳?更にはその後世の未来がどうなっていて欲しいか考えておくことで、自分のいますべきことが明確になり今を悔いなく生きられそうだなと思いました。

珍しく真面目。(終)

より少なく、しかしよりよく エッセンシャル思考を知るためにはw
さくっと読める漫画版がオススメです^^

マンガでよくわかる エッセンシャル思考

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA