雰囲気別!!ホーチミン人気のスカイバー(ルーフトップバー)をまとめてみる

ホーチミンって意外と観光と呼べる観光名所が少ないです….
あげるとすると、「戦争博物館関連(クチトンネル含む)/メコン川クルーズ/サイゴン大協会/サイゴン中央郵便局」とかでしょうか。
ただ、物価も安いこともあり女性の間では、贅沢にできる「スパ/マッサージ/ネイル/買い物」が人気ですね。

個人的には、東南アジアの勢いを楽しめる、「スカイバー(ルーフトップバー)」を旅の締めくくりに行って楽しんで欲しいと思います。

ということで、「雰囲気別にホーチミンの有名どころスカイバー」をいくつかまとめてみました。

雰囲気別ホーチミンのおすすめスカイバー(ルーフトップバー)

▼ガヤガヤしたい人向け

【Grow skybar saigon】


まず最初は、ホーチミンでも有名なGrow。
おしゃれな現地人も多く訪れます。
どちらかというと、音楽にのって楽しみたい人向けです。夜も深くなると音楽が結構大きくなるので。

Photo by thietkethicong
建物自体も、Bar自体も内装は新しめで綺麗です。
ソファ席もありますが、予約しないと座れないので基本はスタンディングになります。

<場所>

【Chill Sky bar(ABタワー)】


Photo by vindaytravel
こちらはABタワーというビルの屋上にあるBarです。
Grow同様、夜も深くなると結構音量が大きくなりますので音楽にのりたい方向け。(その場で踊っている人とかはいませんw)
周りに高いビルがなく、景色はすごく良いかと思います。
ホーチミンのバブリー感を感じられる場所かと思います、こちらも基本スタンディングです。

<場所>

【Social Club(M Gallery hotel)】


Photo by vitnam guide.com(hotels.com)
街の中心よりはちょっとだけ移動した場所にあります(といっても街の中心なのでタクシーですぐです。)
M gallery hotelというちょっとおしゃれなホテルに入っているバーで、バブリーというより、家具のセンスがおしゃれな感じです。
ただ音の音量はこちらも大きく、あまり人との会話には適さないかもしれません。客層は西洋人が多いイメージです。
席は割とあり、座って飲むのと、スタンディング半々くらいです。

<場所>

▼座って楽しみたい人向け

【Above Sky Bar(Liverty central hotel)】


Photo by menandlife
Liverty central hotelというちょっとカジュアルめなHotel内にあるBarです。
基本着席タイプなので、誰でも、座って楽しむことができます。
音量もそこまで大きくなく、会話も楽しめます!またこのBarの特徴はプールに入れます!他のBarにもプールはありますが、入れないお飾りが多いのでw
(プールは別途料金がかかります)

<場所>

【Breeze sky bar(Majestic hotel)】


Photo by vitnam guide.com(hotels.com)
Majestic hotelというメコン川沿いに建つ、老舗の高級ホテル内のBarです。(このホテル、フランス植民地時代からあるとかっ!)
メコン川を優雅に眺めながら、ゆったりと会話を楽しめるBarになります。
ここの特徴は、生演奏があること。ギターやたまにバイオリンなど、
客層は落ち着いた年配の人が多いイメージです。

<場所>

まとめ

ルーフトップのBarは日本にはあまりないので、一気に東南アジアの都会の夜を感じられることでしょう。
価格もどこでも1杯200,000vnd(約1000円)いくかいか無い程度で、チャージなどとられずに入ることができますので、状況によって使い分けてみてください!

まだまだスカイバーはホーチミンに、バーはたくさんあり、私もこれから開拓していきたいと思いま〜す(良いものがあればこのブログに追記しますね)

では、良いホーチミンの夜を〜🗼✈️



Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA