ハワイ島コナ国際空港で使えるWifiカフェは一択

ハワイと言えば、観光地としてはオアフ島がメイン。
ハワイ島の方には行ったことがある人は少ないのではないかと思うので、空港のWifi情報をまとめたいと思います。
(実際に自分も事前に調べたけれど、全然情報が出てこなかった….)

ハワイ島には空港が2つ


ハワイ島には空港が2つあリます。
西側に位置するコナ国際空港(Kona International Airport)と東側に位置するヒロ国際空港(Hilo International Airport)です。
コナ国際空港は日本からの直行便が出ている、ビーチもコナの方がアクセスしやすいということもあり、日本人の方はコナ国際空港の利用が多いかと思います。(ヒロ国際空港の方は、火山や熱帯雨林などを散策したい場合におすすめ)
今回は利用者も多いコナ国際空港の情報です。

ハワイ島コナ国際空港のWifi事情


初めてコナ国際空港に降り立つ人は驚くかもしれませんが、コナ空港は基本的に屋根しかありません。
というか、何もありませんw
出発の際はゲートを抜けると、「お土産ショップが1つ、カフェが1つ、小さなコンビニ1つ、免税店(酒)の棚が1つ」だけあります。
ただ、一番困るのは到着ゲートに降り立った時の何もなさです。
人の待ち合わせをしていたので、空港で2h待つ予定でしたが2h待つのも厳しいレベルでした笑
まず、情報をアクセスするためにwifiを繋げようとしましたが、Wifiがない…..
Airport Wifiらしきものは見つけたのですが、従業員用かな?アクセスできません。

周辺にカフェを探そうかとおもい、縦に長いこの空港を歩いてみましたが、ない……。
日差しが強い中、水も飲まずに途方にくれていると、近くの従業員の方達が利用しているような小さなレストラン?フードコート?のようなお店を一つだけ発見しました。

そこにはなんとWifiがありました!!!お店の名前は「KBS snacks」
ちょうど空港の真ん中の向かえ側に位置しています。
2~3往復してもレストラン1つ見当たらなかったので、コナ国際空港のwifiはここが一択でしょう。
出発ならまだしも、到着ゲートで待つことは絶対におすすめできません笑
しかもインターネットなしで立ち尽くすのは、、人間観察しかやることないです笑

ハワイ島に行く前には事前にWIFI等の通信を用意すべき

今回は事前にSIMをAmazonで購入してから行ったのですが、日本から友人に持ってきてもらったため、国外からきた私はまだそれを受け取れずにいました..。
ハワイ島に降り立つ前に、なんとかして先にSIMを入手して持っていくことを私はおすすめしますw


今回購入したのは上記のアメリカ本土、ハワイ島で使える Ready SIM。
1週間もいないので足りるだろうと容量は500M。(実際は画像をアップロードしてしまい足りませんでした….普通だったら足りるはず)
設定など特に必要なく、現在使っているSIMを差し替えるだけで、すぐにアクティベートできました。楽チンです。

ハワイ島内で購入できるとの情報もありましたが、本当にあたり一面に溶岩が広がりまくる何もない島w
スーパー探すのに30分と、かなり大変なので絶対に事前の用意をおすすめします。

SIMフリー携帯じゃない方は絶対に、ポケットWIFIを持っていきましょう。
ハワイ専用レンタルWiFi
はこちらから。

タクシーさえ捕まえるのに苦労するので、インターネットがないと途方に暮れてしまうことは必然です。
事前の用意、100%おすすめします。

良い旅を〜✈️

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA