絶対オススメできるタイお土産コスメ・スキンケア【アバイブーベー】

abhaiherb

筆者自身はまったく美容科でもないのですが….美容大国タイに訪れたからには、美容系コスメは女子にとっては要チェックしたいところですよね!
日本では購入できない(処方箋がないと手に入らないとか)ものもタイでは購入できるのものもあり、わざわざコスメ購入旅行に来る人も多いみたいですね。

そんなタイで「買って良かった!」「日本では手に入らないぞ」「お土産にもらったら喜ぶかも」なコスメ・スキンケア情報をご紹介したいと思います。

お土産選びの参考になれば嬉しいです^^

タイ土産は、タイ王家設立「アバイブーべー」がベスト

abhaiherb_2
タイのお土産スキンケア・コスメはタイ王家設立「アバイブーべー」がベストです。

アバイブーべーとはなんぞや?って話なのですが、タイには「Chao Phraya Abhaibhubate Hospital(チャオプラヤ アバイブーベ病院)」というタイ王家が1941年に設立した国営の病院があります。
この病院は、王室の宮廷医が受け継いできたオーガニックハーブの伝統医療を研究機関なのだとか。

で、その病院がプロデュースしたブランドが「アバイブーべー」だそうです!もうそれだけで、期待できる!!笑

さらに、この使用されているハーブは全て「無化学肥料・無農薬」で作られている超高品質素材だとか。
個人的にオーガニック系には弱すぎるので、この情報を知りすぐに購入してきました!

アバイブーべー:バタフライピーのシャンプーコンディショナー【ド定番!】

abhaiherb_3
まずは一つ目。
こちらはお土産としても、一番人気な商品なそうなのですが、バタフライピーというチョウマメのハーブから作られたシャンプーとコンディショナー。

バタフライピーというハーブは、美容と健康に良いと言われており、花の主成分は、抗酸化物質ポリフェノールの一種である「アントシアニン」。紫色がアントシアニン類の色のようです。
特に強い抗酸化作用で「アンチエイジング」「髪の毛・肌に艶や張りを作る」「目の疲労改善」と言われるような効果があるそうです。
ブルーベリーにもこの成分は入っていますが、ブルーベリーの約4倍の成分量だとか!!!
目も悪いし、髪の毛の抜け毛も多いのでまさに今の私にぴったりです笑

実際の液体は本当に「強い紫色」で、びっくりするのですが、香りが独特だけれども強すぎず、サッパリしました。
シャンプー:しっかり、サッパリ
リンス:市販のよくあるようなしっとりまではいかない、適度ななじみの良い仕上がり

といった感じの洗い上がりに。匂いの持ちが良いため、気分はだいぶリラックスできました。

お値段は70バーツ(2018年11月時点)

日本ではAmazonで購入できそう、値が張ります..!

アバイブーべー:クレンジングウォーター

abhaiherb_4
こちらは最近日本でも流行っている?というクレンジングウォーター。敏感肌用です。
クレンジングウォーターはメイクのクレンジングだけではなく、洗顔にも使用でき、水のようにサラッと使えるのが便利。
本来はコットンなどに数滴つけて、ふき取るように使うのですが、面倒臭がりな筆者はゴシゴシしちゃってます。
なんとなんと、そこらへんのクレンジングより、する〜〜〜〜っとメイクがオフできちゃいます。
洗い上がりのツッパリ感もゼロ
これは本当に買いでした◎

お値段は、300バーツ。(2018年11月時点)

アバイブーべー:キューカンバーフェイシャル美容クリーム

abhaiherb_5
オーガニックのキュウリに、ビタミンEが配合されたフィシャルクリームです。
キュウリにはアミノ酸、ビタミンCなどが含まれており、保湿効果や抗酸化作用。
ビタミンEは抗酸化力が強く、若返りのビタミンと言われいます。
このダブルパンチ!結構効いている気がします。
保湿後に使用していますが、クリームの保湿力は強いにも関わらずベタつかない!
だけれども保湿が強いから顔がモチモチっとした感じに。
朝起きた時まで持続されているような気がしました♪

上のクレンジングと合わせて、このクリームはなかなかすごいかもしれません。

日本ではAmazonに一応ありました。

アバイブーべー:ハーブの歯磨き粉


最後に紹介するのはなんとなく切らしていたので、購入してみたハーブの歯磨き粉。
こちらもなかなか良かったです。
色が、まさに茶色でオゥxウッってなるんですが。。。。
洗い上がりのハーブのさっぱり感が、ミントとは違う上品な爽やかさです。
また、この爽やかさが意外にも長く続く!!味が少ししょっぱめ?で慣れないと好き嫌いは出そうな感じ。

ただ、この爽やかな持続感にはかなり満足◎歯磨きを大切にしている感じがします笑

こちらもAmazonにありそうでした!実際は現地で購入すると75バーツくらいです。(2018年11月時点)

アバイブーべーをお土産に購入できる場所

正直言うと、どこでも購入ができるそうです。
あちこちに点在するドラックストアに行き、「アバイブーべー」はありますか?って聞いてみましょう。

私は近くの大型スーパーの中にある直営?の店舗で購入しましたが、値段は特に差はないでしょう。
直営店だと、種類が豊富ではあると思うので、まとめてたくさん購入したい人にはそちらはおすすめ。
病院「Chao Phraya Abhaibhubate Hospital(チャオプラヤ アバイブーベ病院)」の方に行ってしまうと言う手もありますね。スキンケアを使った施術が受けられるとかとか。

まーだまだたくさん商品はありましたので、自分のお気に入りをぜひ見つけてみてください^^
「アバイブーベー」は基本的に外さない、コスメ、スキンケアだと思うのでぜひお試しください〜!お土産にも!

良い旅を~✈️

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA