ホーチミンから2h!日帰りでいけるビーチ「Vung Tau(ブンタウ)」

「ベトナムの熱海?」wと呼ばれる、ホーチミンから2時間で行けるビーチ「Vung Tau(ブンタウ)」をご存知でしょうか。
ホーチミンから日帰りでも行けちゃうので、ホーチミン旅行者にプチ話題になっているビーチなんだそうです。
ホーチミンはバイクだらけだし、すこし南国気分を味わいたい方なら行ってみることをオススメします。

Vung tauどこにある、どうやっていく?


ホーチミンの右下にあります。ホーチミンから約85km(車だと1.46h)だそうです。
バイクで頑張れば行けない距離ではないと思いますしw,バスもでているみたいですが、
私は高速船をおすすめします!
何と言っても、早い、安い!時間を効率的に使いたいなら絶対こっちです。(ベトナムのバス、スピード出しすぎこわいってのもあるw)

高速船は、Ho chi minh ferryportからでています。(船場はここの記事の最後もチェックしてみてください)
特に予約せずに、その場にいって乗れます。(ネットで予約したい方はこちらが安全
ホーチミンからは1日5便でているそうです。
私はその場で乗れましたが、西洋人観光客が結構たくさんいて、ギリギリといったところでした。
お値段が破格で、大人1人250,000VND(約1250円)とかで乗れてしまいます。


船は割と小さめ、30-40人程度が乗れる広さでしょうか。

割りとゆったり座れて、黒いメコン川を眺めているとあっという間に到着します!

Vung tau(ブンタウ)観光スポット

付いたらまず、バイクに乗れる方ならバイクをレンタルすることをオススメします。
港でおじさんがレンタルしているので、1日1000円とかで借りことができます。
レンタルできたら、バックビーチを目指しましょう。
バックビーチ側が、海水浴もでき、屋台やお店が並び、泳げるビーチになります。

バックビーチに向かって進むと、ようやく人がたくさんいるビーチがみえてきます。
手前はボートがたくさんですが、奥に進むと泳いでる人がたくさんいました。

こんな感じで、南国感満載!
海はお世辞にも、透き通っているとまでは言えませんが、熱海よりはきれいかな?と思いますw

港からバックビーチに行くまでの道沿いには、大きな大きなキリスト像が見えます!
(写真は近くに行って撮った時のもの)
ここが、ブンタウ最大の観光スポットでしょう。
このキリスト像は近くに行くとかなり巨大で、実は中に階段があり登ることができます。


実は上は、キリスト像の肩からみた写真なんですw
少し写真は加工が入っていますが、こう見るとビーチが本当にきれいです。

キリストの肩から撮影したので、顎だけうつりましたw


キリストの肩の裏側は街並みが広がります。

キリストを登るときにあった、句が気に入ったので..w

フォトジェニックスポットがいっぱい

思いの他フォトジェニックすぽっとがたくさんありました

大きなブンタウ看板

国旗が並べられた広場

謎の大きな電球。

これだけ写真を撮ってるだけでも、女子には楽しめそうだな〜って感じでした。


夜もよるで、たくさんオープンテラスやルーフトップのバーもあったり、
ホテルにはいくつかカジノもついていましたよ!

たった1日しか滞在していないですが、大満足!
ホーチミンの+α旅にぜひ〜〜〜〜〜〜〜〜

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA