DIYしたい!!服飾素材が盛りだくさんなホーチミンのタンディン市場

日本で食料品や身の回りのものを購入するときは、コンビニエンスストア、ホームセンター、スーパーまーkwっと等、各々のお店が存在しますが、
まだまだベトナムのローカルでは「市場」が主流。

観光客にとってホーチミンで一番有名な市場といえば、「ベンタンマーケット」かもしれませんが…!
(▼ベンタンマーケットは以前別の記事でも紹介しました▼)


ただ、ベンタンマーケットは観光客向けなので、お土産がメインだったりします。

「今食べる果物を買いたい」「服を制作したい」「服を制作するようのワッペン、レース、ボタン等の素材を探している」などなど…
そんな要望もあるかと思うので、ちょっとお土産とは離れるかもしれませんが、もっとローカル寄りの、生活感のあるものを安く購入できるタンディン市場をご紹介したいと思います。

タンディ市場の様子


(↑この写真の兄さんうつりこみすぎた、すみません….!)

ダンディ市場(Cho Than Dinh)はメインとなるのは服飾素材(主に布)ですが、実はナッツやドライフルーツなどの乾物、果物や野菜なども販売しています。

ちょっとしたムービーをつくってみたので、ご覧ください〜。
市場の雰囲気が感じられるかと思います。


私は、レースを探していたので、いろんな種類のレースをここでGETすることができました!

10cm~とか適当に言ったにも関わらず、ミニマムサイズでも提供してくれましたよ!


レースの生地なども購入!
主に中国から仕入れているものが多いらしく、1点ものが多いので注意です。
個人制作ならいいのですが、業者で大量購入してリピート、などというのは向いていないかもしれません。

他にもオールスパンコールでできたワッペン等、見たことのないような素材がたくさんおいていました!
手芸製品好きな人にはワクワクしてしまう場所かと思います。

アジアの雰囲気をガッツリと感じてみてください!

タンディ市場がすぐ行ける観光名所

ダンディ市場の斜め向かえには、フォトスポットとして有名なピンクの教会「ダンディ教会」があります。
いつも賑わっているので、市場に来た際はこちらもチェックです!

場所

住所:48 Mã Lộ, Tân Định, Quận 1, Hồ Chí Minh

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA