We Workをヒントに!Common Ground |クアラルンプールのコワーキングスペース試してみた

common_ground5

マレーシアって意外と、カフェのネットが充実していないんです….
マレーシアにノマドと呼ばれる人をあまり聞いたことがないのですが、それが原因と思っている今日この頃。

一応以前、かなりいろんなカフェに入って、一番ラフに入れるカフェが多いと思ったのが唯一中華街です。
Wifiが使えるカフェ情報はこちら⬇️

というわけで話を戻して、今回はカフェ以外でネットが使える場所を求めてマレーシア、クアラルンプールのコワーキングにも訪れてみまして、そこがかなり設備充実、眺めが最高だったので、ご紹介したいと思います。
ここは、コミュニティ型コワーキングで有名な「We Work」をヒントに創業したようで、マレーシア国内最大手にコワーキングスペースと言うことで、かなり期待感を持って行ってきました〜!

Common Ground Bukit Bintang(コモングラウンド ブキッビンタン)

Common_Ground
訪れたコワーキングスペースは、「Common Ground」といい、クアラルンプールの中心街「Bukit Bintang(ブキッ ビンタン)」のエリアにあります。
遊びついでに行くには丁度いいかもしれませんが、徒歩で行くにはかなり交通量の多い道路を渡らなければならず、毎日通うとなると厳しそうでした。

また、Bukit Bintangエリアに位置していると言えど、若者に人気のデパートなどが立ち並ぶ中心街まで行くには15分ほど歩かねばならず、地元民で車を持っているならまだしも、タクシーは必須な感じです。

「Menara Worldwide」というオフィスビルの24F 25Fが「Common Ground」になります。

1Fに警備がいるのですが、ビジターの場合はここで名前とパスポート情報を記載しなければないません。
これも毎回となると、地味にめんどそうです…!

Mapはこちら
Common Groundは実はクアラルンプール内には他に2,3店舗あるようでした。

Common Ground:内装と雰囲気は?

Common_ground2
内装は一言で言うならスタイリッシュでシンプル。
万人受けしそうなデザインです。

Common_ground3
24Fと25Fは内階段があり、行き来できます。
24Fは個別にオフィスなどが入っているようで、個別に使用したい方は25Fのスペースがメインでした。

Common_Ground4
スペースはとても広く、何十店舗と訪れたことがありますが、過去に訪れたことのあるコワーキングスペースでもっとも広いコワーキングスペースでした。


休憩スペースもたっぷりのソファーのある席が用意されており、人も少なく思う存分にゆったりできます。
むしろ経営が心配になってくるレベルですw

なんと言っても最高だったのが、この景色。
周囲がテラスになっていて360度、ビルの25Fからこの景色を眺めることができました。
右奥にはツインタワーも見え、マレーシアの発展をひしひしと感じてしまう瞬間です。
今景色見るために、ここにきてもいいくらいかもしれませんw

設備としては十分過ぎました。
・インターネットは100Mbpes超えw
・フリードリンク。
・マレーシアの充電ソケットは日本とは違いますが、ソケットも貸しだしOK
・席もたっぷりあり、これは満員にはならなそう。

と、言うよりもオフィス利用者の方が割合的には多く?テンポラリー利用者は少ないイメージでした。
利用者は、西洋人が行く人がいましたが、マレーシア人も半々くらいといった感じでしょうか。
日本人は一切見かけませんでした..!

惜しいところ

個人的に惜しかったのが、営業時間です。
プライベートオフィスを持っている人たちはもちろん24hアクセスなのですが、個人的利用者はなんと18時まで….。
朝9:00~18:00の営業時間です。
5分でも滞在しようなものなら、「あの〜そろそろ時間なんだけど?」って話しかけられてしまいました。
金曜日なんて、17:30に缶ビールを配られて、「もう金夜だよ〜?ビール飲もう!」と言われる始末w

欧米感のあるそのノリは嫌いじゃないですが、フリーで働いている方、グローバルに働いているノマドのような方はその現地時間で働いていないと言う人も多いはず、ましてや「自由に働きたい人たちの塊」かと思います。
なので、そう言う人たち向けには作られていないワークスペースだなーと。
むしろ、コミュニティは「We Work」に倣って重視していて、イベントも豊富そうだったので、設立間もないスタートアップのコミュニティ形成の場を一番の目的としてくる人たちをターゲットとしているようなスペースでした。

実際入っているオフィスの看板リストが見られましたが、東南アジアで有名どころのスターアップのロゴがずらずらと並んでいたので、そういったスタートアップの誘致にはかなりうまくいってるのかと思います。

もう少し個人で働いている人たちと会いたいな〜と思ったのでした。。。!
ただ、内装と設備、景色はステキでした〜🤩

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA